ディーゼルを忘れられない人へ

ディーゼルを忘れられない人へ

日本では都市部を中心に厳しい規制をかけられていたのが乗用ディーゼルです。

 

 

ディーゼルエンジンは燃費が良いのが特徴で、

 

軽油の価格はガソリンよりも安く、維持費が抑えられるというメリットがあります。

 

ただ、排気ガスのなかには有害物質のPM2.5、NOxなどにもんだいがあり、規制が行われたのです。

 

最近エンジンの細かな電子制御が可能になったこと、

 

 

有害物質を除去する触媒技術が進化しており排気ガスがきれいなディーゼル車が作られて

 

見直されてきているのです。

 

ディーゼル車自体が一低速で走り続けるのが得意でしたが、市街地走行だけだとクリーン性能に限界がありますが、

 

加速、減速のすくないところであれば

 

ハイブリッド車ばりのパフォーマンスをだすことも可能です。

 

ディーゼル車はアクセルをあまり踏まなくても加速するので、ファンがおおいですね。

 

高速道路&長距離移動が多い人には、おすすめです。

 

日産 エクストレイル

 

マツダ CX−5

 

などが人気です。